大島優子うつ病説は卒業宣言だった!、NHK紅白実況報告!!

Sponsored Link
Zemanta Related Posts Thumbnail

卒業宣言までの流れ

NHK紅白歌合戦49組中41番目に歌ったAKB48

NHKも後半に入り、

Sponsored Link

我らが国民的アイドル

AKB48のメドレーと良いう事で

最初に歌った曲が

「恋するフォーチュンクッキー」です

歌いやすく、踊りやすい

みんなが好きな曲で

AKB48のみなさんも

いつもの笑顔で歌って踊っていました。

歌が終わり、次の歌に入る前に

大島優子さんがマイクを持って話始めました

3

それは、2013年12月31日午後10時47分頃のことでした

年末の挨拶があるのかな?

とみんなが思っていた

大島優子は淡々と話し始めました

[colored_box color=”red” corner=”r”] 「2013年も応援ありがとうございました」

「この場をお借りして、言いたいことがあります」

「私、大島優子は、AKB48を卒業します」

会場「えっーーーーーーーーーーーえ

「こうして紅白歌合戦に出演させていただくのも

(髙みなの泣き顔がクローズアップされる)

 これが最後になります」

「感謝の気持ちを込めて歌わせていただきます」

「そして、来る2014年もフォーティエイトの

 応援を宜しくお願いします」

「AKB48、2013年歌い納めです」

「紅組、盛り上がっていきましょう」

「ヘビーローテーション!!」

「1、2,3」
[/colored_box]

次の歌、ヘビーローテンションが始まりました。

歌い終わった後

嵐が質問した

[colored_box color=”red” corner=”r”]

嵐「大島さん、ちょっちょっと、びっくりしましたけど」

大島「すみません、急な発表で」

嵐「これ、みんな知ってたの?」

大島「言ってないです」

嵐「あっ言ってないんだ」

嵐「芸能界を・・」

大島「て訳ではなくて」

大島「AKB48を、私は卒業させていただきます」

嵐「ということだよね、俺、すげーびっくりしちゃって」

(指原莉乃の泣き顔がクローズアップ)

嵐「えーーっ思ったんだけど」

嵐「これからも頑張って・・」

(小嶋陽菜の満面の笑顔が写る(なぜに?))

大島「ソロで、ハイ、大島優子として活動していきます」

嵐「期待しています」

大島「ハイ」

嵐「ありがとうございました」

[/colored_box]

と言う状況でした

あまりにも淡々として

言葉が出ませんでしたね

なんで?

そう言えば、

12月には言ってから

「大島優子、うつ病説」が流れていた

一説には、ウエンツ瑛士との破局とか

「安藤ロイド」の放映は12,6%と視聴率がとれなかった

2

その責任感か?

選挙で1位をとれなかったからか?

限界を感じ始めていた?

その中で自分の引退はいつかを

常に考えていたのでは無いか

年末に備え

結婚、離婚を決める芸能人は多い

大島優子もそういった心境になった

私は、大島優子が好きだ

あのくりくりとして目で

いつも、ニコニコしている顔

Zemanta Related Posts Thumbnail

ソロになっても

もっと頑張って欲しい物です

ガンバレ

[colored_box color=”green” corner=”r”]こちらの記事も併せてお読みください

大島優子紅白で卒業発言、小嶋陽菜ほくそ笑む?こじゆうは不仲か?
大島優子が紅白で卒業宣言!指原莉乃の心境は?こじはる笑顔?
速報!!大島優子、NHK紅白歌合戦で引退宣言

[/colored_box]
    Sponsored Link

    最新情報

    Sponsored Link

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。