THEMANZAI歴代チャンプは?今年の優勝予測その理由とは

Sponsored Link
Zemanta Related Posts Thumbnail

今日(H25年12月15日)放送される

THEMANZAI(お笑いコンテスト)

1

意外に歴史が浅く、

今年で三回目なんですよ

Sponsored Link

以前は「M-1グランプリ」という名前で開催されていました。

格闘技の「K-1」が有りました
そこから、Manzaiの一番を決めると言うことで
M-1だったのでしょう

歴代のチャンピオンを調べてみました

歴代「M-1」のチャンピオンは

第一回2001年
優勝:中川家
準優:ハリガネロック
第二回2002年
優勝:ますだおかだ
準優勝:フットボールアワー
第三回2003年
優勝:フットボールアワー
準優勝:笑い飯
第四回2004年
優勝:アンタッチャブル
準優勝:南海キャンディーズ
第五回2005年
優勝:ブラックマヨネーズ
準優勝:笑い飯
第六回2006年
優勝:チュートリアル
準優勝:フットボールアワー
第七回2007年
優勝:サンドイッチマン
準優勝:トータルテンボス
第八回2008年
優勝:NON STYLE
準優勝:オードリー
第九回2009年
優勝:パンクブーブー
準優勝:笑い飯
第十回2010年
優勝:笑い飯
準優勝:スリムクラブ

こう見てみるとやはり優勝している方々は実力があり
面白い芸人さんがいますね

実は後半になるとジンクスが生まれてきました。
それは優勝者よりも準優勝者の方が売れる
と言うことです

南海キャンディーズ、オードリー、スリムクラブ

この方々は、優勝は逃したけど、本当に活躍していて
今でもテレビで活躍していますね

THEMANZAIの歴代チャンピオンは?

第一回2011年
優勝:パンクブーブー(吉本興業)
準優勝:磁石(ホリプロコム)
第二回2012年
優勝:ハマカーン
準優勝:千鳥、アルコ&ペース

パンクブーブーは実力がありM-1でも優勝していますね
実力があって面白い、テレビも大活躍されてます?

THEMANZAI2013年間最強漫才師決定トーナメント!候補者は?

Aグループ
レイザーラモン(予選8位)
チーモンチョーチュウ(予選7位)
オジンオズボーン(予選6位)
千鳥(予選2位)

Bグループ
学天即(予選11位)
風藤松原(予選4位)
銀シャリ(予選10位)
ウーマンラッシュアワー(予選1位)

Cグループ
天竺鼠(予選5位)
NON STYLE(予選9位)
東京ダイナマイト(予選3位)
敗者復活

ココで注目したいのは、レイザーラモン
一時期は「フォーツ」という叫び声で一世を風靡しましたが

飽きられ、泣かず飛ばすでした

それがなんと相方の レイザーラモンRGが
いま、来ていますーーー

HGの活躍を横目で見ながら、地道の活動していました

HGが衰退したらさらに仕事が減ってしまったのですが

HGは貪欲にいろいろな芸を試したのです

物まねもやりました。

「市川AB蔵」というキャラもやっていました

ブレイクしたのが

「あるあるネタ」です

昔懐かしい歌に併せて、あるあるネタを言うという物です


 

結構面白く、見てください

だが、レイザーラモンは優勝は無いと思う

なぜなら、歌がとても面白いが、、、、もう一つ欲しいね

今日の予選で1位になっている

「ウーマンラッシュアワー」が気になる

過去に決勝大会に出ています。

http://youtu.be/eBp0JaZXFXk

正統派の漫才で、話術と軽快なテンポ

予選1位で必ず、決勝に残るでしょう

天竺鼠も捨てがたい


まとめ私の優勝予想は

ダラダラダーーーン

チーモンチョーチュウです

1855組のプロの漫才師が集まり、

10月20日から予選をやってきました

過去の優勝したベテランの漫才師も予選で落ちるという波乱が

続出しました。

番組もLIVEで行っています

Facebookも有りますので投稿とかできますね

https://www.facebook.com/themanzai

追記1

プレゼントが発表されました

優勝者にはフジテレビレギュラー番組が決定
副賞 日清食品製品30年分

視聴者プレゼントは
師調査プレゼントカップヌードル20年分

Aグループ

レイザーラモン 
芸風変わったなー
良い感じだな

チーモンチョーチュウ
おもしろいけど鶴が長い

オジンオズボーン
テンポおもしろいーい、けっこういいな

千鳥

安心してみていられる、
イルカのココです、でワロタ

Aグループの勝者は

千鳥

Bグループ

学天即
やるなーおもろいなー テンポもあるし

風藤松原
面白いけど、どうかな?

銀シャリ
面白いけど、勝者で無いかも

ウーマンラッシュアワー
最高です、面白い、会場も受けてたなー
決まりだね

Bグループの勝者は

ウーマンラッシュアワー

Cグループ

ワイルドカード(敗者復活)は

「流れ星」になりました

天竺鼠
独特の雰囲気があるなー

NON STYLE
結構好きですね、テンポも良くておもろい

東京ダイナマイト
好きですね、ハチミツ二郎
このテンポで、このおもしろさはさすがだなー

流れ星「ワイルドカード」
かなり面白い、テンポも有るし、いいなー

Cグループの勝者は

NON STYLE

決勝です

NON STYLE
さすがに面白いなー、会場が笑い放し

千鳥
面白いなーこれはすごい決勝だな

ウーマンラッシュアワー
予選と同じ逆だなー、後半は面白いな

優勝はウーマンラッシュアワー


追記

2,014年優勝者は

 

博多華丸・大吉

さすがです、聞いていても飽きないし
安定して笑える、安心して笑える
なんだか嬉しくなっちゃいました。

若手の漫才もテンポがあってよかったが
安心して笑える凄さ

落語を安心して笑える
そんな漫才でした。

今後のご活躍に期待します

 

    Sponsored Link

    最新情報

    Sponsored Link

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。