城島茂マラソン24時間テレビで渋滞を引き起こす、やっぱり・・

Sponsored Link
S-640x356x936e6d81327e9d53365ef915

日本テレビで毎年恒例となった

「24時間テレビ37 愛は地球を救う」

2014年のマラソンランナーは

TOKIOのリーダー城島茂さん(43)

 

まず年齢に驚いてしまった。

えっ43才になっていたんだ

アイドルだよね、TOKIOって

 

さすが幾つになっても若い

体はどうなんだろうって思っていたけど

テレビ見ていて43才やれるじゃん

 

アイドルはかっこよくちゃいけないからね

そういった部分でもマラソン100Km

走りきらないといけないし、

やっぱりすごいねー

 

でも、43才になって

あなたは101Km走れますか?

私はちょっと無理かな?

 

ところで、実はそのマラソンで

問題が発生していました

 

今の世の中、Twitterが有るおかげで

芸能人が今どこにいるとか

何しているとか、すぐに分かってしまう

 

24時間マラソンでも

城島茂さんが今どこを走っている

今どこどこにいるよ

ということをつぶやかれた

 

城島さんの後ろを

走っている人がいました

 

すごい気持ちが分かります

頑張っているから

一緒に走りたい

 

または、その現場を見たい

私も知っていたら一緒に走っていた

と、思う
でも、そのために

「“上下線とも城島茂を先頭に約5kmの渋滞”

って道路交通情報センターが報じるレベル」

 

という、ツイッターがネタをして

つぶやかれた

 

日テレももう少し考えろとか

チャリティーマラソンで迷惑掛けちゃダメだろ(伴走傍観者)とか

さすがリーダー人気が有るねとか、つぶやかれた

私は、実は肯定派です

 

確かに、迷惑を掛けてしまった場合は

何らかの処置をしなければなりません

それはもちろんです

 

でも今のこの世の中

Twitterをやめろとか、上方を拡散するなとか

そっちの方が無理でしょう

 

だったら、テレビ自体もTwitter役割を考えて

Twitterで中継するなりしてほしい

 

また、伴走は迷惑行為になりますので

やめていただきたい

伴走はみんなに迷惑がかかります

 

そういった報告なりを行って欲しい

 

今の時代の情報は

オープンになりつつある

 

その反面

デマや誹謗中傷が怖い

言葉の暴力が爆発する可能性もある

 

だから、Twitterをやっている人の
一人一人の善意を期待したい

これは迷惑だからやめようよ

 

人の価値観はみんな違うから

それが正しいかどうかは

わからない

 

でも反対意見の言える

そんなネット社会であってほしい

 

主体性をもって自分も発言したいものですね

    Sponsored Link

    最新情報

    Sponsored Link

    コメントは受け付けていません。