Sonyと言えばVAIO、ウォークマンで最先端技術でわくわくした、でも

Sponsored Link
3

Sonyの製品は世界的に見ても優れている
そう思っていた、私は。

日本の家電製品は素晴らしい
と世界中が認めている、と思っていた

なのに

Sponsored Link

日本中の家電メーカーの売り上げを合わせても
サムソンに負けてしまう

5

そんなばかなと思ったが事実であった

Wiki引用
サムスン電子は、2010年の売上高が大韓民国のGDPの22%、
株式時価総額は韓国株式市場の25%、韓国の輸出額の24%を占め、
資産は韓国国富の3分の1に迫る、大韓民国最大の企業である。

フォーチュン・グローバル500では、
世界企業ランキング14位(2013年)
社員19万人を擁し、世界各地に65の生産法人、
および130の販売法人を展開し、家電製品から工業製品、
軍事製品まで幅広い電子機器を製造する。

しかし、
そろそろ限界のニュースもある
サムスン、モノマネ経営の限界(主管ダイヤモンド)
http://biz-journal.jp/2013/11/post_3345.html

週刊ダイヤモンドがだいしているから
まんざら嘘でもないようだ

少し抜粋すると

ーー
強欲な韓流企業が直面する『限界』

(サムスンは)二番手商法”を徹底し、世界1位の座を奪ってきた。
これに対しアップルのスティーブ・ジョブズ氏は、
「コピーキャット」と蔑視していた

確かに多くの分野で本家の日本の技術はしゃぶり尽くされ、
追い抜かれた。

ーーー

と書かれている

私は反韓ではない
むしろ、少女時代とかKARAがすきです
(そっちかよ)

そして今日放送の
未来世紀ジャパン22:00〜
「インドで始まった反転攻勢〜ソニーパナソニック」

ソニーと言えば、VAIO

すごく綺麗なパソコンだなーと思っていました

しかし、アフタフォローが悪かった
何というか、購入者に冷たいと感じだ

どうだ、ソニーだぞ
いいもんほしかったら,売ってやるぞ的な

高圧的なフォローだった
(個人の見解)

昔、ウォークマンとか
すげーと思った

歩きながら音が聞ける〜(T-T)
それもちっちぇー(T-T)
とびっくり

3

驚きと感動があったんですよ
ソニーには。

2

アップルも同じです
だからソニーとアップルが好きでした

テレビ番組見たら

起死回生で
ソニーもパナソニックも復活する
この番組みたい

番組内容を見てみると
ーー
かつての輝きを失ってしまった
日の丸家電メーカー
俺「全くその通り」

しかし
俺「なになに?」

その反転攻勢が始まっていた。
俺「ホントにー(嬉)」

舞台はインドだ
俺「インド、人口多いからかな?」

ソニーの不振はテレビだ
俺「テレビか〜」

インドではライバル、サムスンより優位だ
俺「うれピー」

パナソニックは社長命でプロジェクトが・・
俺「気になるーーーぅ」

続きを読むと
何でもソニーは
徹底的な市場調査を開始したと言うこと
つまり、お殿様商売を辞めて

お客に耳を傾けた
と言うことでしょうか

パナソニックの
プロジェクトは
「闘争心みなぎる若手10名を
現地の送り込んだ」

4

パナソニックは
なんかNHKの
「プロジェクトX」を思い出す

やっぱり日本すごい

これは見ようっと

にっぽん チャチャチャ

    Sponsored Link

    最新情報

    Sponsored Link

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。