テレビ東京女子アナでもジャニーズでもない好調理由は素人と企画

Sponsored Link
スクリーンショット 2014-02-16 13.23.24

エンタメニュースが気になりました

引用
テレビ東京が絶好調。
去年4月から9月期の経常利益の
伸び率は91.5%増です。
去年の年間視聴率で初の2冠を達成

Sponsored Link
民放トップの伸び率
好調の理由は、「素人いじり」
「TVチャンピオン」
「開運!なんでも鑑定団」
「YOUは何しに日本へ?」がヒット

スクリーンショット 2014-02-16 13.23.24

私はこのニュースを聞いて
今後のマスメディアのあり方が
これだと思います

今までのバレエティーにしても
ドラマにしても

どうだ!面白いだろ!
これなんかはどうだ!
みたいな企画物が主流だったが

インターネットが流行りだしてから
企画物やバレエティ物がおもしろみが
無くなってきた

無理に企画した物、作り物が
嘘で固めた物に感じてしまって
とてもつまらない物にみえる

いや
つまらない物になったのでなく
視聴者がもっと面白い物
本物を求め始めているのではないか

企画、ドラマ、バラエティーを
見ていると

こうすれば面白いだろー
これで喜ぶだろー
こんなあらすじは

陳腐なあらすじで
削られる予算
嘘で固めてやらせをおこなう

そんな物が視聴者は
飽き飽きしているのではないか

以前、芸能人が記者会見をしたときの
記者の質問にあたしは唖然としました

「どうしてそんなことをしたんですか?
(黙っている芸能人に対して)
視聴者の皆さんが聞きたがっているんですよ」

私は記者に聞きたい
「知りたいって誰がどれだけの人数の人が聞きたいと
言ってるんですか?、
統計は取ったのですか?
あなたがそう思っているだけじゃないですか?
あなたがスクープとかほしいだけじゃぁないですか
じゃあ反対にそんなプライベートなんか
放送で流さないでほしいという人はどれくらいですか」

つまり、そんな誰でも聞きたがっている
というのはテレビ局の傲慢
または一記者の思い込みだけなんですよ

ではネットの世界を見てみましょう
TV以上の情報が流れています

その中には自分にとってつまらない物があるが
ある人によっては面白い物である

この情報量の多さが、
自分で選ぶ楽しさがある

つまり、今までの
おきせがましい笑い、ストーリーがない

いやだったら他を探せば良いだけです
それがテレビにも当てはまり
作り物で面白くなかったら
チャンネルと変えれば良いだけです

テレビ離れを嘆く芸人とか
コメンテーターがいますが
過去を見てください

1957年2月2日に
週間東京はテレビのことを「一億総白痴化」といっている

どういう意味かというと
Wikiから引用「一億総白痴化」
社会評論家の大宅壮一が生み出した流行語である。
「テレビというメディアは非常に低俗なものであり、
テレビばかり見ていると、人間の想像力や思考力を
低下させてしまう」という意味合いの言葉である。

本当にそうなのかどうかは
私は解らないが

視聴者がテレビからの
惰性で見るという受けの体制から

自分で情報を選んでいくという
能動的な行動がとれる様になった

テレビ東京が成功しているのは
素人が面白い、企画は素人のおもしろさを
引き出す企画を作ってきたからです

ここまでのべて

私はお笑いの天才である
萩本欽一さんを思い出した

萩本さんは素人さんと話をして
人のおもしろさを引き出す

引き出したら、お茶の間にお届けする

4「全国仮装大賞」がそれだし
素人さんを有名にした人は
「気仙沼ちゃん」など沢山います

3

次は明石家さんま
素人ではないが芸能人と話をする
話を区番組ですよ
話を盗み聞きする番組ですよ
制作費なんかホントわずかだと思います

6

話をするだけの番組で
あれほど面白い物を作る
本当に天才ですね

これらを考えると
素人、
人間との関わり合い、
笑い、

それらと絡んだ番組がうけるのかも知れない

私が推奨するのは
youtubeで自分の番組を作る事が一番良い

面白くなくてもいい
楽しめるかどうかは視聴者が決める

視聴率なんてどうでも良いし、気にしなくていい
コアなファンが数人でもいれば良い
なんと言っても制作はほぼゼロで出来るからだ

たとえば
日本全国で劇団が公園を開催していますね
それを動画で送ってもらうサイトを作る
それを放送局として
「全国劇団報告」などとしてみてもらう

または、全国釣り情報
釣果や釣る方法などを動画にして送ってもらう
季節に応じた情報は釣り人には答えられないものでしょう

いくつか考えただけでもなかりある

それに失敗(実際は失敗はない)しても
全然コストがかかっていないのでリスクがない

テレビ番組はこれからは大変かも知れないが
実際にテレビ東京が高視聴率が高いことを考えると

お笑い芸人だけのバラエティーなどよりも
「youは何しに日本へ」のように

おもしろさを押しつけるのでなく
おもしろさを提供してもらうやり方が良いのでは

テレビ局さんも頑張ってください
私はテレビを見ていますけど
youtubeでアップしたテレビを能動的に見ています
誰かが面白いと思った物を見てます

    Sponsored Link

    最新情報

    Sponsored Link

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。